脱アンチ自動販売機

サムネイル 働き方

こんにちは!

最近コカ・コーラ自動販売機で買えるジョージアのコーヒーゼリーにハマっているkusaです。

私はこれまで頑なに自販機で飲み物を買いませんでした。

会社の至るところに自動販売機が設置してあり絶対に買わないと心に決めていたのですが、最近は買うようになりました。

これはどっちが正解などありませんが、お得な買い方を含めてそれぞれ買う・買わないメリットについて記事にしたいと思います。

自販機で買うのは損だと思っていた

実はそこまでお金の無駄ではない

※前提として会社で熱中症対策として水が飲めるようにしてくれているので水の飲むのはタダです。

毎日買っていると¥100、¥200円と使うことになり、1ヶ月で¥2000以上もかかるしもったいないじゃないかと思っていました。

ボトルコーヒーは1本¥100円以下で買えて2回以上分の量があるので、家で冷すなり温めて水筒に入れて持っていけば¥50/1回以下で飲めるのになぜ高い自販機なのだろうとも。

または、スーパーなど安い店で買っておき、会社の冷蔵庫で冷やすなど工夫もしてました。

今考えてみるとこれらの手間を省くということにお金を払うという考えが抜けていましたね。

別にあまり飲まない日もありますし、買い置きの手間、在庫管理の手間、洗い物を洗う等、これらの手間を全て省くと考えるなら、飲みたいときに買って飲むのも悪くないと思いました。

Coke ONで買うと安く買える

コカ・コーラの自販機で買うならCoke ONのアプリを入れるそこそこ安く買えることに気が付きました。

Coke ONのスタンプもたまりますし、Coke Payを使うとクレジットのポイントも貯まるのでお得です。

他にも、歩く歩数によってスタンプがもらえたりとお得なキャンペーンをやっていますので、アプリを入れる手間はあるもののよくコカ・コーラの自販機で買う人ならいいと思います。

よく歩く仕事をしている人は勝手にスタンプが貯まっていくのでお得ですよ!

休憩時間のコーヒーはリラックスブルジォアな気分になれる

火照った体にキンキンに冷えた缶コーヒーは美味しいですよね。

私はよく長い休憩中にコーヒーを飲みながらブログを考えていて、そのときは時間は幸せなひとときです。

自販機で飲み物を買うと心にも余裕が出て気がします。

また、飲んでる人ともコミュニケーションをリラックスした状態で取るととができるのも魅力のひとつと感じました。

一応健康のことを考えるなら、コーヒーはブラックにする等砂糖を控えた飲料を買うようにすると良いかもしれません。

今日のまとめ

うまく自動販売機の飲料を利用して価値を生み出せるなら買うのはあり

タイトルとURLをコピーしました