【kusa企画】ポケモンBGM解説動画【YouTube ideaプレゼン】

サムネイル youtube

こんにちは!

これは、「自分はできないが、あったらいいな」というYouTubeの動画を人にやってもらおうという他力本願な企画の記事です。

私に許可は必要ありませんので、できる方はぜひ作って下さい!

DTMでポケモンのBGMを作って解説するという内容です。

歴史あるポケモンのBGM

ポケモンの赤・緑が発売されたのが、1996年2月27日(火)ということで、20年以上も前なんですね!

そのころは、今みたいにITも発達していませんから、カセットの容量の問題がありました。

ゲームには欠かせないBGMですが、たくさんの音を詰め込むとすぐに容量オーバーを起こしてしまっていたと言われています。

例えば、戦闘の曲に対して、リズム感を取りたくても、シンバルやドラムの音が使えませんでした。

なので、特に初代のポケモンでは、ベースの音でリズムをとっています

ですが、今となってはそれが味になり、ポケモンらしいなとも思う部分であります。

ゲームボーイのなごりが現在の曲にも反映されていると分かって聞くと感慨深いですね!

DTMの演奏風景を交えながら解説をする

動画上で演奏をしながら、具体的に説明していきます。

例えば、

ポケモン 金・銀 ハートゴールド・ソウルシルバー エンジュシティ BGM解説

のタイトルで作ります。

金・銀 リメイク版 オーケストラ版でどう違い、どういう工夫がされているかも聞きたいなと思います。

ポイントをまとめると、

  • BGMの歴史
  • BGMのコンセプト
  • BGMの技術的な部分
  • 豆知識
  • 初代とリメイクで変わった部分

の解説が入っていればいいなと思います。

技術がある方で興味がある方はやってみて下さい!

タイトルとURLをコピーしました